ラベル タコとイカはどうちがう の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル タコとイカはどうちがう の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年7月1日水曜日

いきものくらべるしゃしんえほん タコとイカはどうちがう? 発売のお知らせ - 峯水亮より

タコとイカはどうちがう?
タコとイカはどうちがう? / ポプラ社
いきものくらべるしゃしんえほん
『タコとイカはどうちがう?』ポプラ社
写真:峯水亮  文:池田菜津美
監修:杉本親要

「見るだけで楽しい、しっかり読むともっと楽しい!科学的視点が身につく新しい写真絵本。」

ダイナミックで美しい生体写真と、ちょっと毒のあるイラストに、ページをめくる手がとまらない!

本書では、生きものに興味のある子どもが手に取り、ついページをめくってしまいたくなるようなビジュアルを用意し、ほかの本にはないトリビア的知識を詰めこみました。

--------------------------------------------------------------------------
こんにちは。しゃしんかのみねみず りょうです。

なにこれっ!この本おもしろすぎー!!
いきものくらべるしゃしんえほん『タコとイカはどうちがう?』が2020年7月15日、ポプラ社からいよいよはつばいです。

みひらきでぱっとかんたんにひかくできる

じぶんでいうのもなんですが、この本おもしろすぎて、よんでるとおもわずスミふきだしちゃうかも!?あれっ?これは私のしゃしんというより、タコおやじとイカヤンキーのちょっとどくのあるお笑いセンスのおかげかな?

トリビア的知識を詰めこみました

三年前にせいさくにとりかかってから、すべてがひっくり返るようなできごともあり。そしてさいごの一年はこのコロナかに…、いったいどうなることかとしょうじき思いましたが、それでもこうやってつづけてこれたのは、ポプラ社のしゃふうとへんしゅうしゃさんの子どもたちへの思いをかんじたからかな?

ちょっと毒のあるイラストでおもしろくりかいできる

へんしゅうしゃさん(小林さん)、ライターさん(池田さん)、イラストレーターさん(死後くん)、デザイナーさん、いんさつじょのみなさん、かんしゅうの杉本先生、それぞれその道のプロのみなさま方のおちからをけっしゅうしてこの本はできあがりました。この本にかかわっていただいたみなさまにはかんしゃのことばしかございません。
ココリコの田中さんも、帯のコメントをきこうしてくださり、ありがとうございます!

オンライン販売サイト Amazon 楽天ブックス HMV&BOOKS online honto

ぜひみなさまこの本をお手にとってタコとイカのフシギなのうりょくをくらべてみてくださいね!きっともっともっと、海のいきものたちがみぢかになると思います。

小学生のお子さまをもつごかていへ、そしておいっ子・めいっ子さん・おまごさんへのプレゼントにも!みなさまのかんそうも心よりおまちしてます。

判型:A4横判上製 32ページ
本のサイズ:天地215mm×左右280mm、厚みは7mm
重さ:約500g
本体:1,800円(税別)
ISBN:978-4-591-16350-4